ふーちゃんのFXによる資産形成

子供ふたりの教育資金2000万をFXで目指しています

FXによる資産形成 3月30日のトレードです

こんばんは、FXふーちゃんです。子供一人の教育資金は約1000万円も必要であるとメディアで見聞きしまして妻と相談したところ貯金だけではとても無理だということで、投資の世界に足を踏み入れました。子供ふたりの教育資金のため、あと10年で2000万円に到達したいと考えています。

 

FXを始めたのは2015年くらいで最初は1万円を入金しました。危険な投機の代名詞であるFXだけは決してやらないと考えていたのですが、外貨MMF日本株投信、日本株ETF原油ETFFXと経験したところFXが一番稼げましたので、現在はFXをメインにしています。

 

FXは投信やETFとは異なり新たにポジションを取っても既存のポジションとは独立してホールドと利確ができます。例えば、マイナスのポジションはスワップを得ながら塩漬けにし、プラスのポジションだけ利確できます。この特徴は、以下に示す私のトレード方法にマッチしていてとても重宝しています。

 

これまでの入金額は714万円、現在の預託金残高は925万円ですので運用益は約211万円です。目標の2000万円まではあと1075万円です。

 

取引方法はUSD/JPY買いとEUR/USD売りのみのスイングトレードです。各通貨において100200PIPSごとに1万通貨で1ポジションを取るようにして出来るだけ広い範囲でトレードするように心がけています。こまめな利確をするようにしていますがマイ転したらプラ転するまで塩漬けにしています。塩漬け前提ですのでスワップがプラスになるポジションしか持ちません。

 

子供二人の教育資金ですので、レバレッジは最大2.5倍までに抑えています。現在の証拠金維持率は8489%です。

 

3月30日のトレードは以下の通りです。取引通貨は前述のように全て1万通貨です。

 実現利益は2986 + 28スワップ= 3014円です。EUR/USD指値売り1.111は24PIPSで利確しました。利確後、EUR/USD指値売りは1.111にセットしました。

 

現在、USD/JPYは高すぎて買えませんので、落ちてきたら押し目買いしたいと考えています。EUR/USDは戻り売りをしていますが、ECBによる利上げの前倒しで吹き上がる恐れがありますので引き付けてから売りたいと考えています。これ以外ではAUD/JPYNZD/JPYが落ちてきたら押し目買いしてみたいと考えています。

 

ロシアによるウクライナ侵攻や中央銀行の金融政策により為替相場が不安定ですが、今週も2000万円目指してコツコツ頑張ります。